チザイ経営社はランチェスター戦略と知財ソリューション経営のプロ。長年の実績と経験で成果を導き出します。

コンサルティングの流れ(例)

仮申し込み手続き

◆ソリューションコンサルティングの仮申し込みを、Eメール、Fax、または電話でお受けしています。仮申込みは弊社から必要なご連絡をさせていただくための手続きであり、何らの縛りはありません。

◆仮申し込みの際は、簡単に要望または仮申し込み動機をお知らせください。動機とは例えば「知財ソリューション経営に興味を持った」、「ランチェスター戦略を取り入れたい」、「社員に知的財産を学ばせたい」、「新規商品を開発したい」、「新規事業を始めたい」、「競合他社と差をつけたい」、「知的財産関係で他社から文句をつけられている」などで結構です。

◆仮申込みを頂いた際のご要望や動機について、弊社よりご返事申し上げますので、弊社が提供するコンサルティングサービスが貴社のご要望に沿うか否かが確認できた段階で正式な申し込みをお願いします。

◆仮申し込みに代えて、直接に話を聞いてみたいという方は、Eメールまたは電話にて日時を予約のうえ、当社までお越しください。30分以内の初回相談は無料です。相談が30分を超える場合は7000円/30分の相談料を頂きますが、正式申し込みを頂いた場合、その後のコンサルティングフィーから初回の超過相談料分を控除させていただきます。

概要ヒアリング

◆仮申し込み手続きの後、弊社担当者が依頼者様まで出向き、依頼者様の要望の内容・実現したいとお考えの内容と弊社が提供できる内容との摺り合わせをさせていただきます。
   ご要望の内容・実現したいとお考えの内容と弊社が提供できる内容とが合致しない場合があるからです。

◆納得がいった段階で弊社が提供するコンサルティングメニューのどれかを選定していただき、正式な契約をしていただきます。この際、メニュー内容によっては依頼者様の安心のため守秘義務契約を締結させていただきます。的確なコンサルティングを行うためには、依頼企業様の内部情報を教えていただく必要があるからです。

◆訪問日時につきましては、メールまたはお電話にて調整させていただきます。

現状分析ミーティング

知財ソリューションの眼での現状分析イメージ◆当社または依頼者のいずかの場所で現状把握、現状分析のためのミーティングをさせていただきます。

◆このミーティングで、隠れた問題点が抽出できるよう努めます。

◆ミーティング項目や検討項目、面談場所日時などについてはメール・電話などで事前調整させていただきます。

現状分析結果の摺り合わせ

◆現状分析結果は書面化またはパワーポイント化します。この資料に基づいて現状認識についての摺り合わせを行います。

◆分析結果は部外者の目で見た結果です。それゆえに、部外者であるコンサルタントと当事者である依頼企業様の双方が現状認識の摺り合わせを行うことによって新しい気づきが生まれます。

◆また、この摺り合わせにより、依頼企業様が指向されている方向の是非が再点検でき、コンサルタントは依頼企業様が考えている方向を明確に把握できるので、その後の思考・行動が円滑に進むようになります。

課題の抽出と課題の選択特定

◆現状分析の結果、依頼者様の要望の内容や実現したい内容と現状とのギャップが見えてきます。このギャップが解決しなければならない課題となります。

◆いっぺんにすべての課題に取り組むことはできません。その一方、同時並行的に複数の課題に取り組むことにより、効果が高まる場合があります。

◆それゆえ、幾つかの課題を抽出し、実現したい目標との関係で優先順位付けをします。

◆優先順位の高いものの中から、最優先で取り組むべき課題を1ないし2つ選択していただきます。

ソリューション提案とその調整

◆ 選択特定された課題を解決するための方策(ランチェスター戦略解、知財ソリューション解)を提示します。

◆これについて意見交換し、ご納得いただける形で進むべき方向と施策を決めます。

戦略提案

◆絞り込むべき事項、取り組むべき事項、捨てるべき事項、進むべき方向などを取りまとめた戦略提案書を提出いたします。

◆この戦略提案書には、直接的に、または間接的に、ランチェスター戦略の視点、知財戦略の視点、知財ソリューション経営の視点が盛り込みます。

◆個別ミーティングまたはセミナーを通して、関係者の方々に提案書の内容が理解していただけるように努めます。

戦略実行

◆理解でき、納得でき、準備が整い、やる気が養えたら、いよいよ実行です。

◆戦略は絵に描いた餅です。実行は大変な努力のいる作業ですが、実行こそが絵に描いた餅を、食える餅に変えてくれます。

◆ ランチェスター知財ソリューション戦略は“鬼に金棒”の戦略ですが、実行することによってのみ効果を発揮します、より多くの果実が得られます。

アフターフォロー

◆戦略提案書の関連事項については、その後も電話等でサポートいたします。随時必要な情報をお届けします。

◆知財ソリューション経営を支える要素である特許権・意匠権・商標権などの取得についても全面的に支援いたします。

▲ページのトップに戻る

チザイ経営社〒540-0037 大阪府大阪市中央区内平野町2丁目3番14号ライオンズビル9F TEL06-6809-3301FAX06-6946-3593